Skip to content
HOME > 3つの支援方法

3つの支援方法

かながわトラストみどり財団

神奈川の自然環境を次の世代へ引き継いでいくために…

トラスト緑地の保全のために、ご支援をお願いします!

かながわのナショナル・トラスト運動は、県民、企業・団体、行政、そして財団が連携して取り組む緑を守り育てる運動です。みなさん一人ひとりのご支援によって支えられています。神奈川県内の残された貴重なみどりを保全し、後世に引き継いでいくために皆様のチカラが必要です。

3つの支援方法

会員になる

かながわのみどりを守り育てる運動を支える会員です。会費は緑地保全や地域の緑化財団の運営に充てられます。

寄付をする

様々な寄付口を設置し、皆様のご意向に合わせて活用させていただきます。神奈川の自然を次の世代へ引き継いでいくためにぜひ、ご支援をお願いします。

募金活動をする

街頭募金活動や募金箱の設置、また企業団体の皆様向けに募金箱や啓発資材の貸出を行っています。

会員になる

かながわのみどりを守り育てる運動を支える会員です。会費は緑地保全や地域の緑化財団の運営に充てられます。

img20

寄付をする

様々な寄付口を設置し、皆様のご意向に合わせて活用させていただきます。神奈川の自然を次の世代へ引き継いでいくためにぜひ、ご支援をお願いします。

かながわトラストみどり財団

①公益目的事業への寄付

財団の実施する事業全般に活用されます。

かながわトラストみどり財団

②財団運営への寄付

財団の管理運営に活用されます。

緑の募金事業

③緑の募金事業への寄付

県内の森林整備や緑化の推進を行います。

トラスト基金活動協力

④かながわトラストみどり基金への寄付

「かながわのナショナル・トラスト運動」を推進するため、神奈川県の設置する基金に積み立てられます。

⑤トラスト緑地保全への寄付

特定のトラスト緑地の自然再生活動や環境学習活動に活用されます。
小網代の森緑地、久田緑地、桜ヶ丘緑地、葛葉緑地の指定寄付も受付ております。

お申込方法

寄付の申込方法は、納付書による振込とクレジット決済、FAX等の方法があります。ご寄付いただきますと、財団事務局より寄付領収書をお送りします。領収書は確定申告時の際、税額控除の書類となりますので、大切に保管ください。
※当財団は、2012年4月より公益財団法人へ移行し、財団への会費や寄付は税額控除の対象となります。
※会費の領収書をご希望の方は財団事務局へお問い合わせください。

①納付書による振込

財団にご連絡ください。振込用紙(手数料無料)をお送りします。

②クレジット決済

ご寄付いただける方は事前に利用登録が必要となります。日本財団運営のサイトなので安心してご利用いただけます。

③FAX等による申込

寄附金申出書(PDF)を印刷して財団事務局までお送りください。
FAX 045-412-2300

〒220-0073 神奈川県横浜市西区岡野2-12-20
(公財)かながわトラストみどり財団

税の控除について

◎所得税・住民税の優遇措置について

当財団への会費や寄付をいただいた方は、確定申告をすることによって、所得税、住民税の還付を受けることができます。ただし、県民税や市町村民税の控除は各自治体によって異なります。なお、控除額の計算はいずれかを選択することができます。

①税額控除(所得税) 所得税の減少分 (年間の公益法人等への寄付金総額-2,000円)×40%
住民税の減少分  県民税:(年間の公益法人等への寄付金総額-2,000円)×4%
(例)横浜市税:(年間の公益法人等への寄付金総額-2,000円)×6%
②所得控除   (年間の公益法人等への寄付金総額-2,000円)の金額を、その年分の所得から控除するもの。

◎相続税の非課税

相続された方が相続財産を、相続税の申告期限(亡くなってから10ヶ月)までに寄付された場合は、その寄付額は相続税が非課税となります。

募金活動をする

街頭募金活動や募金箱の設置、また企業団体の皆様向けに募金箱や啓発資材の貸出を行っています。

①かながわトラストみどり基金

かながわのナショナル・トラスト運動の原動力となるのが、神奈川県に設置されている「かながわトラストみどり基金」です。トラスト緑地の買入や保存契約等の保全活動や、地域での団体活動の支援、トラスト運動の広報活動などナショナル・トラスト運動の財源となる募金です。

no21葛葉縮小

②募金箱の設置協力-かながわトラストみどり基金

神奈川県内各地の観光施設、会社窓口、飲食店など様々な場所に、かながわトラストみどり基金の募金箱を設置しています。設置等ご協力頂ける方は事務局までご連絡ください。

photo01

③緑の募金

県内の森林の整備や緑化の推進等のための募金運動です。地域や学校、丹沢地域などの緑をふやします。全国的に展開されており“緑の羽根”募金として地域の緑化活動を推進しています。募金は緑化活動のほか、コンクールや「緑の少年団」育成を通じ、子どもたちに緑の大切さを知ってもらう活動を行っています。

img41

④募金箱の設置協力-緑の募金

募金活動に必要な「緑の羽根」「ポスター」「肩掛け募金箱」の資材を提供しております。また、必要に応じ、のぼり旗や設置用の卓上募金箱の貸与も行っておりますので、併せてご利用ください。

photo02

⑤自動販売機の設置

自動販売機が緑の募金箱になります。

dai2010
Scroll To Top