Skip to content
HOME > イベント > 2020年12月12日(土)除伐作業 【県民参加の森林づくり】

2020年12月12日(土)除伐作業 【県民参加の森林づくり】

田名塩田1

「2020年12月12日(土)除伐作業 【県民参加の森林づくり】」の詳細

日時 2020年12月12日(土)
8:30〜14:00
場所

場 所 相模原市中央区田名塩田(市有林)

集 合 8:30 本厚木駅東口

専用バスで現地へ移動します。

除伐作業です。

森の中へ入ってみよう

▼内 容 除伐
▼定 員 事前申込制50名 先着順
▼交 通 小田急線 本厚木駅東口
▼駐車場 自家用車駐車場はありません。
▼解 散 14:00~ 昼食後解散
▼参加費 無料
ただし、集合場所までの交通費は自己負担でお願いします。
▼雨天時 小雨決行、荒天延期
実施の有無については、前日の午後6時以降に録音テープにてご案内いたしますので「045-412-2255」にご確認ください。
当財団ツイッターでも、開催状況をお知らせしておりますのでご確認ください。
財団公式ツイッター
▼予備日 12月13日(日)
▼申込方法 【申込開始日】 10月1日 ※先着順
「参加申し込みはこちら(*注)」からのイベント申込フォームに入力か電話または、①~⑥を記入のうえ、メール/FAX/はがきにてお申し込みください。①参加希望日とイベント名
②代表者氏名・住所・電話番号
③森林づくり登録番号をお持ちの方は登録番号
④会員の方は会員番号
⑤メール申し込みのかたはメールアドレス
⑥同伴者氏名
(*注)「参加申し込みはこちら」は参加受付中の時、ボタンが出ます。 ※受付は先着順です。定員を越え、ご参加をお断りする場合のみご連絡しております。特に連絡がない場合はそのままご参加ください。
▼問合せ先 〒220-0073  横浜市西区岡野2-12-20
(公財)かながわトラストみどり財団
みどり森林課
※電話:045-412-2255
※FAX:045-412-2300
※メール:midori@ktm.or.jp
▼日 程 午前は除伐作業。
昼食後、バスで駅まで戻り解散。
▼共 催 相模原市
(公財)相模原市まち・みどり公社
▼指導者 NPO法人 かながわ森林インストラクターの会
▼対 象 健康で軽い山歩きのできる方(目安は中学生以上)
▼持ち物 ・マスク等口と鼻を覆えるもの
・季節に関わらず長袖、長ズボン(動きやすく体温調節しやすい服装)
・靴はトレッキングシューズや安全靴が最適(履きなれた靴でも可)
・皮手袋や滑り止め付き軍手
・手ぬぐいやタオル2枚
・弁当、飲物(夏季は最低でも1ℓ準備)
・雨合羽、敷物、常備薬など
▼作業道具 作業当日に事務局が用意します。持参はご遠慮ください。
ヘルメット、ノコギリ、鎌、唐鍬(機械は使用しません)
▼傷害保険 参加者全員加入しております。ただし、持病、熱中症、熱射病は対象外。
▼欠席連絡 平日8:30~17:15までにご連絡ください。当日のキャンセルについては連絡体制は取っておりません。
集合時間までに来られない方は欠席とさせていただきます。(遅れないようにお集まりください)
▼おねがい 体調不良の場合は無理せず休みましょう。
活動中は指導者・スタッフの指示に従ってください。
▼個人情報 財団主催の森林づくり活動にかかわるもの以外には使用しません。

曇り空で少し肌寒くも感じる中、小田急線本厚木駅近くの大型バス駐車場を出発し、活動地である塩田自治会館には9時20分に到着しました。

現地集合の団体(ボーイスカウト相模原5団、田名塩田の自然を愛する会、上溝南高校生物探究部)メンバーと合流してオリエンテーションを開始しました。今回は開催に協力いただいた地元自治会長や相模原市水・緑環境課や相模原市まちみどり公社から歓迎のあいさつをいただき、事務局からは今回参加された3つの団体を紹介しました。

 

インストラクターの紹介、準備体操後、10時から各班ごとに身支度を整え、鋸などの用具を持って自治会館裏手の森に登って除伐作業を開始しました。

今回の森林は、かつてスギを植栽したが、その後の手入れ不足で竹や広葉樹が侵入してきて、さらに風雪によりスギが幹折れや“かかり”木状態となり荒廃していました。昨年度、森林所有者である相模原市がかかり木などの危険木の処理をしたことによって、今回の活動が実施できるようになったものです。

藪状態でしたが、モウソウダケやかん木類を伐採して、森林内に片づける作業で、地形が平坦なこともあり、作業は順調に進みました。中高生も初めての経験でしたが、インストラクターの指導を受けながら取り組んでいました。天候も曇り空から時折晴れ間も見えて暖かくなったこともプラスに働いたようです。林内は徐々に見透しが利くようになり、予定通りに12時に作業を終了しました。

 

用具を片付け、厚木ヤクルトから提供いただいた飲料でのどを潤しました。また、津久井郡森林組合からはゆずを提供いただき、参加者のお土産となりました。ボーイスカウトを引率されていた伊藤氏から挨拶をいただき、現地集合のメンバーとはここで解散となりました。

参加者は自治会館前で思い思い昼食をとり、バス出発までのひととき緑の募金活動にも多くの皆さんに協力いただき、12時40分にマイクロバスは本厚木駅に向けて出発しました。

 

オリエンテーション。相模原市や地元自治会等から歓迎のあいさつ

 

今回は3つの団体が参加されました。地元の上溝南高校からも参加いただきました

 

曇り空で寒く感じました。準備体操は入念に

 

活動実施前の荒廃状況

 

森林インストラクターからボーイスカウトのメンバーにレクチャー

 

タケを伐って枝を落します

 

稈も短く伐って整理します

 

作業完了。お疲れ様でした

 

塩田自治会館隣の天地社のイチョウの紅葉真っ盛り

 

野生きのこも顔を出しました

 

厚木ヤクルトさんからの飲料を受取りニッコリ。ユズもいただきました

 

ボーイスカウトの引率者からも謝辞を頂戴しました

 

 

 

Scroll To Top