Skip to content
HOME > イベント > <活動報告>2022年2月19日(土)間伐作業 【県民参加の森林づくり】

<活動報告>2022年2月19日(土)間伐作業 【県民参加の森林づくり】

⑩南足柄市塚原◎

「<活動報告>2022年2月19日(土)間伐作業 【県民参加の森林づくり】」の詳細

日時 2022年2月19日(土) 予備日なし
8時30分〜14時00分
場所

場 所 南足柄市塚原(塚原水源林)

集 合 8時30分 小田急線 開成駅西口 専用バスで現地へ移動します。

駐車場 自家用車駐車場ありません。

 

今年度の追加日程です。

 

間伐作業です。

はじめて参加される方は「森林づくり活動参加にあたって」をよくご確認ください。

森の中へ入ってみよう

▼内 容 間伐 前回活動状況
▼定 員 事前申込制50名先着順
▼日 程 午前は間伐作業。
昼食後、バスで開成駅まで戻り解散(14時)。
▼雨天時 雨天時は予備日がある場合延期、予備日がない場合及び予備日も雨天の場合は中止
実施の有無については、前日の午後6時以降に録音テープにてご案内いたしますので「045-412-2255」にご確認ください。
当財団ツイッターでも、開催状況をお知らせしておりますのでご確認ください。
財団公式ツイッター
▼申込方法 「参加申し込みはこちら(*注)」からのイベント申込フォームに入力か電話または、①~⑥を記入のうえ、メール/FAX/はがきにてお申し込みください。①参加希望日とイベント名
②代表者氏名・住所・電話番号
③森林づくり登録番号をお持ちの方は登録番号
④会員の方は会員番号
⑤メール申し込みのかたはメールアドレス
⑥同伴者氏名
(*注)「参加申し込みはこちら」は参加受付中の時、ボタンが出ます。 ※受付は先着順です。定員を越え、ご参加をお断りする場合のみご連絡しております。特に連絡がない場合はそのままご参加ください。
▼問合せ先 〒220-0073  横浜市西区岡野2-12-20
(公財)かながわトラストみどり財団
みどり森林課
※電話:045-412-2255
※FAX:045-412-2300
※メール:midori@ktm.or.jp

今回は雨天中止した活動の振替として活動を行いました。
この日も午後からの雨の心配がありましたが、雲の切れ間がのぞく、気温も程よい活動日でした。

8時10分より開成駅で受付を開始しましたが、この日は集合駅の沿線で電車の運休・遅延があった為、参加者の方がなかなか集まることができませんでした。集合時間に到着予定だった電車の到着を待ち、8時50分にマイクロバスが開成駅を出発しました。

9時15分より活動地ふもとの広場にてオリエンテーションを開始し、当日のスケジュールや、作業内容の説明、ストレッチを行いました。
9時40分、5班に分かれて作業の道具を受け取り、登山道を歩いて活動地へ移動しました。

10時に活動地へ到着し、3~5名に分かれ間伐作業開始しました。
今回の参加者は間伐作業は初めて、2回目の方が多かったですが、今回の間伐対象がスギ・ヒノキ14年生の細めの木であった為、インストラクターの指導のもと、一つ一つの手順をしっかりと確認しながら作業にのぞんでおられました。
間伐木にロープをかけ、受け口追い口を作り、ロープで引っ張り倒しました。倒した後は枝を払い、2~3mに玉切りし、集積しました。
かがり木になることが少なく、作業が順調に進んでいたことがあり、倒す方向を参加者の皆さんに検討していただく時間もとっておりました。

11時40分に作業終了し、再び登山道を下りました。
12時に広場に戻り、各班で感想を伺って、事務局より締めの挨拶をしました。

中締め後、すぐ近くの県立21世紀の森にマイクロバスで移動し、昼食とトイレ休憩をとりました。
その際には、カートカン飲料配布させていただき、緑の募金にもご協力いただきました。13時に点呼をし、マイクロバスで開成駅に移動しまして、13時30分ごろ到着したバスごとに解散しました。

朝は交通機関のトラブルがあり、待ち時間やスケジュール変更もありましたが、参加いただきました皆様のご理解ご協力いただきまして、活動終了できました。ありがとうございました。

 

朝のオリエンテーション

 

ストレッチで体を伸ばします

 

道具を身に着けます

 

登山道をみんなで登ります

 

間伐する木にロープをかけます

 

間伐する木に鋸で受け口を作ります

 

力を合わせロープを引っ張ります

 

倒した後は幹を短く玉切りします

 

緑の募金の様子

 

活動終了後、間伐材利用された飲料を配布しました

 

 

Scroll To Top