Skip to content
HOME > イベント > <報告>2021年1月16日(土)除伐作業 【 県民参加の森林づくり】

<報告>2021年1月16日(土)除伐作業 【 県民参加の森林づくり】

菅北浦

「<報告>2021年1月16日(土)除伐作業 【 県民参加の森林づくり】」の詳細

日時 2021年1月16日(土)
8:30~13:30
場所

場 所 川崎市多摩区菅北浦(菅北浦緑地)

集 合 8:30 稲田堤駅

現地へ徒歩で移動します。

除伐作業です。

森の中へ入ってみよう

▼内 容 除伐
▼定 員 事前申込制 50名先着順
▼交 通 JR南武線 稲田堤駅から徒歩
▼駐車場 自家用車駐車場はありません。
▼解 散 13:30~ 昼食後解散
▼参加費 無料
ただし、集合場所までの交通費は自己負担でお願いします。
▼雨天時 小雨決行、荒天延期
実施の有無については、前日の午後6時以降に録音テープにてご案内いたしますので「045-412-2255」にご確認ください。
当財団ツイッターでも、開催状況をお知らせしておりますのでご確認ください。
財団公式ツイッター
▼予備日 1月17日(日)
▼申込方法 【申込開始日】 11月1日 ※先着順
「参加申し込みはこちら(*注)」からのイベント申込フォームに入力か電話または、①~⑥を記入のうえ、メール/FAX/はがきにてお申し込みください。①参加希望日とイベント名
②代表者氏名・住所・電話番号
③森林づくり登録番号をお持ちの方は登録番号
④会員の方は会員番号
⑤メール申し込みのかたはメールアドレス
⑥同伴者氏名
(*注)「参加申し込みはこちら」は参加受付中の時、ボタンが出ます。※受付は先着順です。定員を越え、ご参加をお断りする場合のみご連絡しております。特に連絡がない場合はそのままご参加ください。
▼問合せ先 〒220-0073  横浜市西区岡野2-12-20
(公財)かながわトラストみどり財団
みどり森林課
※電話:045-412-2255
※FAX:045-412-2300
※メール:midori@ktm.or.jp
▼日 程 午前は除伐作業。
昼食後、徒歩で駅まで戻り解散。
▼共 催 (公財)川崎市公園緑地協会
▼後 援 川崎市
▼指導者 NPO法人 かながわ森林インストラクターの会
▼対 象 健康で軽い山歩きのできる方(目安は中学生以上)
▼持ち物 ・マスク等口と鼻を覆えるもの
・季節に関わらず長袖、長ズボン(動きやすく体温調節しやすい服装)
・靴はトレッキングシューズや安全靴が最適(履きなれた靴でも可)
・皮手袋や滑り止め付き軍手
・手ぬぐいやタオル2枚
・弁当、飲物(夏季は最低でも1ℓ準備)
・雨合羽、敷物、常備薬など
▼作業道具 作業当日に事務局が用意します。持参はご遠慮ください。
ヘルメット、ノコギリ、鎌、唐鍬(機械は使用しません)
▼傷害保険 参加者全員加入しております。ただし、持病、熱中症、熱射病は対象外。
▼欠席連絡 平日8:30~17:15までにご連絡ください。当日のキャンセルについては連絡体制は取っておりません。
集合時間までに来られない方は欠席とさせていただきます。(遅れないようにお集まりください)
▼おねがい 体調不良の場合は無理せず休みましょう。
活動中は指導者・スタッフの指示に従ってください。
▼個人情報 財団主催の森林づくり活動にかかわるもの以外には使用しません。

寒さは厳しいものの、好天に恵まれ、絶好の活動日和となりました。集合場所の南武線稲田堤駅から活動場所の北菅浦緑地までは、駅前の商店街、途中から住宅街を抜け、約10分の道のりで道に迷う人も出ずに参加者二十数名がオリエンテーションに集いました。地元川崎市役所からは歓迎のあいさつをいただき、森林インストラクターによる作業説明や準備体操の後、5班に分かれて森に入りました。

今回は参加者が少ないため、緑地内の散策路沿いのササ刈り作業を終えることにし、次回この散策路を起点に、さらに林内の除伐を行うこととしました。鎌を用いて刈り払った結果、ササに覆われていた散策路が姿を現しましたが、切り口が尖っていたので、さらに剪定ばさみで地際まで利用者がけがしないように平らに切り下げました。落ち葉が溜まる箇所も多く、熊手があればとの声も聞かれたほどでした。

約2時間、予定の作業を終えました。入れ替わりに家族連れが散策路を登って行きました。「きれいになったね」との会話が交わされたらいいなあと期待した参加者がいるだろうなと思いました。ピーク(山頂)近くには、以前活動されていた団体が広場として利用していた形跡があり、足下に市街地やお隣の小沢城址の森が望めます。

今回は三密をさける目的で活動場所での昼食を中止しました。近くに美味しそうなお店が多くあることも決めた理由の一つです。川崎市公園緑地協会から参加者に記念品が渡され、周辺の案内とお礼のことばをいただきました。短時間ですが、緑の募金活動にもご協力いただきました。ありがとうございます。12時過ぎには、現地解散し、参加者は思い思いのルートでお帰りいただきました。

次回は地元の住民の皆さんと一緒になって広く活動ができることを期待しています。

 

 

川崎市緑の協働推進課からの歓迎の挨拶

 

森林インストラクターによる作業説明

 

散策路の一部はササに覆われた状況でした

 

班別に森林インストラクターを中心に打合せ

 

ピーク付近もササだらけで展望を楽しむこともできない

 

散策路が現れました。地際まで丁寧に剪定ばさみで切り落とします

 

完成です

 

ピーク付近も広場らしく

 

ピーク下の広場からは落葉期のため、展望が開けていました

 

緑の募金活動へご協力いただき、ありがとうございました

 

川崎市公園緑地協会からお礼の挨拶と周辺の案内

 

参加者に配布されたガイド冊子。北菅浦緑地から小沢城址へ、読売ランドへのルートが掲載されてました

Scroll To Top