• HOME>
  • ナショナル・トラスト
  • >
  • 久田緑地

久田緑地

相模野田園風景が残された・久田(くでん)緑地
大和市にある「かながわのナショナル・トラストの第2号緑地」です。雑木林と畑や屋敷林が織りなす相模野の農村風景が残ります。
(トラスト緑地保全活動キャンペーン実施中)

里山の自然環境保全のために

久田緑地では、「久田緑地くらぶ」が活動し、竹林整備や落ち葉の堆肥化などの資源循環による里山管理に取り組んでいます。
 これまで竹炭や竹チップ、落ち葉かきなどの堆肥づくりを実践してきました。このほか、新たな保全活動も検討していきながら、久田の地域にあった里山管理に取り組んでいきます。また、緑地内はスギ・ヒノキなどの人工林が放置された箇所も多く、住宅に囲まれた緑地であることから、維持管理や植生転換作業などを行う必要があります。

久田緑地の概要

 大和市と横浜市の境界を流れる境川に沿って続く崖線上に細長く伸びる緑地です。一部に神奈川県へ寄贈された場所もありますが、大部分は財団と土地所有者との保存契約によって保全されている緑地です。植生は主にシラカシなどの常緑樹林であり、スギ・ヒノキの植林やモウソウチクの竹林もあります。




久田緑地を支援する方法

かながわトラストみどり財団では、久田緑地の良好な自然環境を次の世代に引き継いでいくために様々な取り組みと会費や寄付などの協力をお願いしています。

みどりのトラスト会員(久田緑地のために)・寄付

みどりのトラスト会員から任意で加入でき、年間3千円から久田緑地の保全への支援ができます。申込みの方は専用の会員登録申込用紙をお送りします。まずは事務局へご連絡ください。下記WEBサイト登録もできます。
 このほか、久田緑地保全のための寄付も受付しています。


WEBサイトからの登録

登録フォームの申込みのページから手続きを行います。

久田緑地でボランティア活動への参加

「久田緑地くらぶ」の自然再生活動や環境維持活動に参加できる方を募集しています。
 詳しい内容については財団事務局へご連絡ください。